アジアンクッキングスタジオ
タイ料理教室
スケジュール(タイ料理教室)
基礎コース(タイ料理教室)
中級コース(タイ料理教室)
タイペースト作りコース(タイ料理教室)
アジアンクッキングスタジオ
リクエスト料理教室コース
アジアンロード
スパイスロード
Facebook / AsianCookingStudio
アジアンクッキングスタジオ

[タイ料理教室スケジュール]

  • 月〜金 午後18:50〜(受付 18:40〜)
  • 土 午前11:00〜(受付 10:50〜)
    準備の都合上クラス開催時間の10分前からのご来場とさせて
    頂いております。
    ご理解・ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

    ★ 「募集中です」や「キャンセル待ちです」の表示は、お申込みのタイミングにより
    表示と異なる場合がございます。何卒ご了承下さい。

-->
2019年12月
12/6(金)
午後(18:50〜)
<タイのシーフード料理の定番三品クラス(中級7)>
タイのシーフード料理の定番三品。
プーパッポンカリーは、レストランでも人気の料理。卵とカレーソースをうまく炒め合わせ、ふわふわとろ〜りソースにして、具とからめるのがポイントです。
ホイ オップ モーディンは、鍋にタイハーブと貝を入れて蒸し万能ソースをそえます。
ミャンブラトゥー タイではサバ科の魚ブラトゥーの身をほぐしハーブと和えますが、手に入りやすい鯵を使い作ります。前菜として最適!

・プー パット ポンカリー
   (カニのふわふわ卵カレー炒め)

・ホイ オップ モーディン
   (タイハーブ香る貝の蒸し煮)

・ミャン プラートゥー
   (鯵のハープ和え・レタス包み)

12/7(土)
午前(11:00〜)
<タイ東北のイサーン地方の定番料理三品クラス>
日本人にもとても人気のあるイサーン料理、特に定番のガイヤーンは、皆さん良く頼む料理の一つだと思います。鶏肉を特製つけだれに漬けて、香ばしくグリルで焼き、ナムチムジェオ(ナムプラー・レモン汁・砂糖・粉唐辛子・炒った米の粉)につけ・もち米と共に頂きます。
スップノーマイは、タイの筍にヤナンと言う植物の汁を入れてミント・唐辛子・ナムプラーなどと和える料理で、独自風味がやみつきになります。トムセップは、牛肉のコクとタイハーブが香るピリ辛いイサーンのスープです。

・ガイ ヤーン
   (タイのグリルチキン)

・スップ ノーマイ
   (筍のスパイシーハーブ和え)

・トムセップ
   (牛肉のハーブのスパイシースープ)

★(満席です)
12/13(金)
午後(18:50〜)
<タイの空芯菜炒めクラス(基礎12)>
東南アジアではおなじみの空芯菜炒め。 タイでは、タオチオ(タイの味噌)を使ってさっと炒めます。シャキシャキ食感を残し炒めるコツ。
牛肉のステーキのスパイシーソース添えは、スパイシーソースが万能なので、豚肉や鶏肉に代えても良いです。
えびと春雨のあっさり蒸し煮は、中国の影響を受けた料理ですが、しっかりとタイの香と味を感じる一品。春雨にしっかりとエビとソースの味がしみて、シンプルですが深みのある料理です。

・パット パック プン
   (空芯菜炒め)

・ヌア ヤーン
   (牛肉のステーキのスパイシソース添え)

・クン オブ ウンセン
   (エビと春雨のあっさり蒸し煮)

★(満席です)
12/14(土)
午前(11:00〜)
<パネンカレーペーストクラス(ペースト2)>
 5500円クラスとなります。
パネンカレーは汁気の少ない、具は肉だけの濃厚なカレーです。マレーシアのペナン島から伝わってきたと言われ、ペナンがなまってパネンと言われるようになったとか(諸説あり)。汁が少ないのでお弁当のおかずにも最適です。
このクラスは、お一人ずつクロック(石臼)でハーブとスパイスを潰して頂き、ペーストを作り、そのペーストを使ってカレーに仕上げます。

・ナムプリック ゲーンパネン
   (パネンカレーペースト)

・ゲーン パネン ムー
   (豚肉のパネンカレー)

・カーオニャオ トゥアダム ナームガティ
   (もち米と金時豆のぜんざい ココナッツミルクソースがけ)

★(満席です)
12/20(金)
午後(18:50〜)
<年末恒例 タイの鍋をペンシー講師と楽しむ会>
 6900円クラス(ワイン付き)となります。
魚介・肉・野菜など、盛りだくさんの具をスープに入れて特製のタレをからめて頂きます。〆は雑炊に。
デザートはクワイをザクロに見立て、ピンクに染めてプルプルシャキシャキの食感を楽しむデザートです。ココナッツミルクソースとのコントラストがきれいです。

・タイスキ
   (具だくさんタイの鍋すき)

・サライ ソンクルアン
   (タイスキの具ひき肉の海苔)

・タップティム グローブ
   (ザクロ風クワイ入りココナッツミルクソース)

★(満席です)

2019年11月
11/1(金)
午後(18:50〜)
<特製ソースの汁なし混ぜ米麺クラス(基礎8)>
センレック ヘンの特製ソースを覚えたら、家でも簡単にタイの混ぜ麺ができます。米麺を卵麺にかえて、バミー ヘンにするも良いです。サテ―は、マレーシア・インドネシアの影響を受けた料理で、鶏肉を使うガイサテの豚肉バージョンです。ターメリックの黄色が食欲を誘う串焼き。ソースのココナッツミルク&ピーナッツのコクと旨味があとをひきます。
・センレック ヘン
   (汁なし混ぜ米麺)

・ギヨ ナーム
   (青菜とワンタンのスープ)

・ムー サテー
   (豚肉の串焼き ピーナッツソースがけ)

★(満席です)
11/2(土)
午前(11:00〜)
<ハーブ香るイエローカレーペーストクラス(ペースト6)>
 ※(ペースト6) 5500円クラスとなります。
イエローカリーは、じゃがいもが入り日本のカレーに近い味わいです。なじみ易いカレーですが、しっかりとハーブ香るタイのカレーです。お1人ずつクロックを使ってペーストを作り、そのペーストでカレーを作ります。
・ナムプリック ゲーンカリー
   (イエローカレー ペースト)

・ゲーンカリー
   (鶏肉とじゃがいものイエローカレー)

・カノム ポピア サイ クルワイ
   (バナナと大豆餡のお菓子春巻)

★(満席です)
11/8(金)
午後(18:50〜)
<エビのおしゃれ春巻きクラス(基礎10)>
ポピア クン(エビのおしゃれ春巻き)は、シンプルだけど形よく作るにはコツがあります。前菜におすすめの一品です。パットペットは牛乳を使うので、マイルドな辛さで親しみやすい炒め物です。
・ポピア クン
   (エビのおしゃれ春巻き)

・ムー マナオ
   (豚ソテーのレモンソースがけ)

・パットペット ガイ
   (鶏肉のレッドカレー炒め)

★(満席です)
11/9(土)
午前(11:00〜)
<香りと辛さが光るグリーンカレーペーストクラス(ペースト1)>
グリーンチリの香りと辛さが光る、グリーンカレー。
何と言っても、人気のカレー。このカレーのココナッツミルクとハーブの香りに虜になっている人も多いと思います。そのカレーの素、ペーストには何が入っているかわかり、よりグリーンカレーが好きになってしまうかもしれません。
・ナムプリック ゲーンキョウワーン
   (グリーンカレーペースト)

・ゲーン キヨワーン サイ ムー
   (豚肉と細たけのこのグリーンカレー)

・ゲーン ブァ ファクトーン
   (かぼちゃのココナッツミルクぜんざい)

★(満席です)
11/15(金)
午後(18:50〜)
<秋の味覚のタイ料理&手作りハーブ塩クラス>
秋の味覚を使ったタイ料理。
栗を使ったカレーに、タイでも人気のきのこを数種使ってスパイシーソースで和えるサラダ。
そして、天ぷらやサラダにも使えるハーブ塩を作ります。
・ムー パット クルアン ゲーン
   (豚肉と栗のドライカレー)

・ヤムヘッド
   (きのこと魚介のスパイシーサラダ)

・ガイトード バイマックル
   (鶏肉と野菜の変わり揚げ&ハーブ塩ぞえ)

★(満席です)
11/16(土)
午前(11:00〜)
<秋の味覚のタイ料理&手作りハーブ塩クラス>
秋の味覚を使ったタイ料理。
栗を使ったカレーに、タイでも人気のきのこを数種使ってスパイシーソースで和えるサラダ。
そして、天ぷらやサラダにも使えるハーブ塩を作ります。
・ムー パット クルアン ゲーン
   (豚肉と栗のドライカレー)

・ヤムヘッド
   (きのこと魚介のスパイシーサラダ)

・ガイトード バイマックル
   (鶏肉と野菜の変わり揚げ&ハーブ塩ぞえ)

11/22(金)
午後(18:50〜)
<講師故郷の味・南タイスタイル「ナムプリック カピ」クラス>
今年はタイ商務省が、カピの普及に力を入れていました。そのカピを使った、タイ人のソウルフードともいえる「ナムプリック カピ」。
カピは オキアミを塩漬けし、天日干しして、ペースト状にしたもの。それを使い、にんにく・ホームデン・プリッキーヌなどと一緒にクロックでつぶして作ります。地方によっても、人によっても違うこの料理。講師が南タイ出身なので、南タイスタイルものを作ります。コクと旨味・辛さと甘味と酸味。絶妙なバランスのデップは野菜と一緒に食べるので、すこし食べすぎてもヘルシー。
プラー トード カミンも、南タイで良く食べる料理のひとつ。ターメリックが白身 魚の美味しさを引き出します。
・ナムプリック カピ
   (エビ味噌ピリ辛デップ 温野菜添え)

・プラームック ヤーン
   (イカ焼きとシーフードソース添え)

・プラー トード カミン
   (白身魚のターメリック風味揚げ)

★(満席です)
11/29(金)
午後(18:50〜)
<「ホイチョー」(カニとエビの湯葉包揚げ)クラス>
カニとエビの湯葉包揚げは前菜として人気の料理です。
パリパリの皮とカニ肉の食感が楽しい一品。甘酸っぱいプラムソースをつけて頂きます。
ムーセンは、茹で肉を手でさいて細くして、干してから揚げるという手間のかがる料理です。カオニャオやお粥と共に食べます。
トムヤム カームーは、豚肉のコクと旨味がタイハーブ香りと共に美味しさ倍増。いつものトムヤムのスープと違う美味しさです。
・ホイチョー
   (カニとエビの湯葉包揚げ)

・ムーセン
   (豚肉のでんぶ風揚げ)

・トムヤム カームー
   (豚肉のトムヤムスープ)

★(満席です)
11/30(土)
午前(11:00〜)
<「ホイチョー」(カニとエビの湯葉包揚げ)クラス>
カニとエビの湯葉包揚げは前菜として人気の料理です。
パリパリの皮とカニ肉の食感が楽しい一品。甘酸っぱいプラムソースをつけて頂きます。
ムーセンは、茹で肉を手でさいて細くして、干してから揚げるという手間のかがる料理です。カオニャオやお粥と共に食べます。
トムヤム カームーは、豚肉のコクと旨味がタイハーブ香りと共に美味しさ倍増。いつものトムヤムのスープと違う美味しさです。
・ホイチョー
   (カニとエビの湯葉包揚げ)

・ムーセン
   (豚肉のでんぶ風揚げ)

・トムヤム カームー
   (豚肉のトムヤムスープ)

★(満席です)

メンバー登録フォーム
お知らせ
スケジュール(教室の開催日程)
お申込みフォーム
お申込み方法
料金のご案内
キャンセル方法

アジアンクッキングスタジオ ブログ

エスニック食材販売(アジアンロード)

タイ料理レシピ本
タイ料理大全 (誠文堂新光社)
かんたん絶品! タイごはん90レシピ
タイ料理レシピ / もっとおいしいタイ料理 ─ 本場&フュージョン72品
タイ料理レシピ / 味澤ペンシーのはじめてでもおいしく作れるタイ料理
タイ料理レシピ / 味澤ペンシー「ティーヌン流 タイの屋台ごはん」
タイ料理レシピ / 味澤ペンシー「10分で野菜の本格タイごはん」
タイ料理レシピ / 味澤ペンシー「味澤ペンシーのかんたん絶品 タイごはん」
タイ料理レシピ / 味澤ペンシー「10分で本格タイごはん」
タイ料理レシピ / 味澤ペンシー「おうちでおいしい。タイごはん」

アジアンクッキングスタジオ
Copyright © 2009 東京都新宿区高田馬場 アジアンクッキングスタジオ All rights reserved.